スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン2日目☆バッキンガム&ウェストミンスター宮殿

ロンドン二日目~

爆睡から目覚め
朝ごはんを食べてからホテルを出て

St.James Parkを抜けて~
fl 
10時半はもう観光客沢山居た公園。
公園を通り抜けたら

バッキンガム宮殿!観光客沢山居ました!
fl  
キットカットのCMでおなじみな(古!)
黒のモコモコハットの近衛兵の交代式はやっていない日で~

ガードしている兵隊さんが交代するだけをフェンス越しに見て
fl 
イギリス国旗が立っていたので女王さまは不在の日だったよ。

バッキンガム宮殿を後にして また公園を抜けて
fl fl
公園が美しいイギリスですね。

ビッグベンのあるウェストミンスター宮殿へ。
(イギリス国会議事堂)
fl 
国会議事堂は予約じゃないと見れないようで
旅行前にネットで見学を予約しておいたよ。

セキュリティーチェック後に敷地内へ。
ビジターセンター入口まで歩き
fl  fl
いざ、ホールに!
fl  fl
広い~

玉姫が一緒だったので個人ツアーにしておいたの。
ヘッドホンを借りて自分たちでツアースタート。
子供用説明がちゃんとあり、ソーシャルスタディーにはもってこい!

fl  
 ステンドグラスが美しい!ヨーロッパ建築の重厚感が凄いですね。

fl 
ゴシック式建築の繊細な複雑装飾は圧巻。
fl 
ヘッドホンで説明を聞きながら移動。見惚れる建築、彫刻、絵画類。
fl 
写真を撮れるのはここまでです。
fl 
まだまだ見学は続くのですが撮影はできません。

国会議事堂は映画のセットのようですが、本物の国会議事堂でした。
(当たり前だ!)
中世に来ちゃったの?的な議事室なので、映画のセットにしか見えないんだもの!

歴代の王や王女の肖像画は凄く素敵だったわ。

修復をちょこちょことしている人達を観たけど
美術的な要素も絡んで、丹念に時間がかかる作業でしょうね。


ちなみに日本語での説明ヘッドホンはありませんでした。
(日本人に人気ないのかな?)

LLは見学後半は、流れている英語解説をまったく聞いていなかったんだけど~

玉姫に

「知らせるドアの小窓ってどこにあるの!」
「○○ってなにを決めるの!」

なんやかんやと国会の事を質問されて

LL 「。。。パパに聞いて頂戴な。。。」

ソーシャルスタディーを楽しんでいて何よりだったよ。
どんどん歴史を学んで頂戴、玉姫ちゃん!

LLにはウェストミンスター宮殿の楽しく見学しながらも
見学後半は。。。よこしまな気持ちが働いていたの。。。


「早く食べる時間が来ないかなぁ~」と。



つづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

LLbeer

Author:LLbeer
ザ☆転勤族!
日本→ハワイ州→日本→ロードアイランド州→テネシー州→ワシントンDC近辺→
2013年夏からフロリダ州☆

◎主な登場人物◎
LL 
J男
玉姫
す~たん(ラブラドール)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
*旅行情報サイト*
トリップアドバイザーのお勧めブロガーに紹介されました^^
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。