スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドン2日目☆バッキンガム&ウェストミンスター宮殿

ロンドン二日目~

爆睡から目覚め
朝ごはんを食べてからホテルを出て

St.James Parkを抜けて~
fl 
10時半はもう観光客沢山居た公園。
公園を通り抜けたら

バッキンガム宮殿!観光客沢山居ました!
fl  
キットカットのCMでおなじみな(古!)
黒のモコモコハットの近衛兵の交代式はやっていない日で~

ガードしている兵隊さんが交代するだけをフェンス越しに見て
fl 
イギリス国旗が立っていたので女王さまは不在の日だったよ。

バッキンガム宮殿を後にして また公園を抜けて
fl fl
公園が美しいイギリスですね。

ビッグベンのあるウェストミンスター宮殿へ。
(イギリス国会議事堂)
fl 
国会議事堂は予約じゃないと見れないようで
旅行前にネットで見学を予約しておいたよ。

セキュリティーチェック後に敷地内へ。
ビジターセンター入口まで歩き
fl  fl
いざ、ホールに!
fl  fl
広い~

玉姫が一緒だったので個人ツアーにしておいたの。
ヘッドホンを借りて自分たちでツアースタート。
子供用説明がちゃんとあり、ソーシャルスタディーにはもってこい!

fl  
 ステンドグラスが美しい!ヨーロッパ建築の重厚感が凄いですね。

fl 
ゴシック式建築の繊細な複雑装飾は圧巻。
fl 
ヘッドホンで説明を聞きながら移動。見惚れる建築、彫刻、絵画類。
fl 
写真を撮れるのはここまでです。
fl 
まだまだ見学は続くのですが撮影はできません。

国会議事堂は映画のセットのようですが、本物の国会議事堂でした。
(当たり前だ!)
中世に来ちゃったの?的な議事室なので、映画のセットにしか見えないんだもの!

歴代の王や王女の肖像画は凄く素敵だったわ。

修復をちょこちょことしている人達を観たけど
美術的な要素も絡んで、丹念に時間がかかる作業でしょうね。


ちなみに日本語での説明ヘッドホンはありませんでした。
(日本人に人気ないのかな?)

LLは見学後半は、流れている英語解説をまったく聞いていなかったんだけど~

玉姫に

「知らせるドアの小窓ってどこにあるの!」
「○○ってなにを決めるの!」

なんやかんやと国会の事を質問されて

LL 「。。。パパに聞いて頂戴な。。。」

ソーシャルスタディーを楽しんでいて何よりだったよ。
どんどん歴史を学んで頂戴、玉姫ちゃん!

LLにはウェストミンスター宮殿の楽しく見学しながらも
見学後半は。。。よこしまな気持ちが働いていたの。。。


「早く食べる時間が来ないかなぁ~」と。



つづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ





ロンドン初日☆ロンドンアイ&ビックベン

つづき...

バラマーケットを後にして
テムズ川沿いの遊歩道を歩いてロンドンアイに移動。

凄く歩いていたと思う。

景色見ながらあっという間に感じたLLだけど
玉姫は「もう歩けない~疲れた~」とぐずぐず。

fl

途中ミュージアムとか沢山あって立ち寄りたかったけど
時間が夕方で閉園近かったし~

やっと到着したロンドンアイ!
20年前は無かったこの観覧車。
fl 

夕方でもすごい人の行列~でも20分くらいで乗れました。

fl 
川の向こう側にビッグベン

どんどん上がる。。。足がゾクゾクするこの楕円系。
fl
ビッグベンが良く見える!
fl 
ロンドン全体が良く見渡せるロンドンアイ。

 fl
しかしこのキューブが転げ落ちそうで怖い。。。

無事に降りたら、目の前はまたビッグベン。
fl 
20年前も友達たちとこの場所で写真を撮ったのが実家にあるよ。
懐かしい光景。

テムズ川沿いを歩き、橋を渡りだしたら
この橋は凄い人、観光客が沢山いました。

橋から撮ったロンドンアイ。遠くから見ると小さく感じるのね。
fl

この橋は夕闇のビッグベンを撮る人たちで溢れておりました。
 
貫録あるビッグベン!感動!
fl
時計台はファンタジー映画で見るのと同じ、本物の貫録は感動します。

この時点で玉姫が「疲れて眠くなってきた~~」状態。
ママも眠くなってきた~

ホテルがここから遠くないので
そちら方面に歩きだし、途中赤電話ボックスの前で
fl 

そしてパブでF&Cを頂きました。
パパはシェパードパイ。
fl 

イギリスは地域密着型パブなのか
常連のおばさま達が、親切に話しかけてきて面白かったです。

「フロリダからきたの!私の義理の弟が~」とか
「私の家があそこだから、今度来たときはうちに泊まりなさい!」だって(笑)

フレンドリーなイギリスのおばさまたちに癒され
初日から楽しい締めくくりの一日でございました。




二日目に続く。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ


ロンドン初日歩く&バラマーケット

アフタヌーンティーでお腹いっぱい
部屋に荷物を置いて準備したら

ロンドン観光ぶらりに出かけました~♪ 心躍っていたLL。

ホテルのすぐ近くの地下鉄駅で
日本でいうスイカカード、オイスターカードを買って(小学生の玉姫は無料)

fl
日本の地下鉄に慣れている片は
とても分かりやすいと思います、ロンドンの地下鉄。
サインも分かりやすい!

モニュメント駅で降りて、歩きだしぶらり旅スタート!

橋を渡って、ロンドンブリッジを見て~
「ママ、懐かしい?」と玉姫に言われた~そうだね20年ぶりに懐かしいよ。

fl fl fl fl fl
古いチャーチの脇の路地階段を下りて。。。
私が行きたかったバラマーケット(Borought Market)へ♪ 心弾んで足軽し~

階段下りたところから、もうパエリアが美味しそうにドーンとあり
夫はすぐにおビールを購入。

fl 

市場には色んなお店がある~可愛い!心二倍に踊る!

fl fl fl fl fl

新鮮な物が買いたい。。。しかし5日間の観光滞在のLLたちは
美味しそうなチーズやサラミ、魚貝も野菜も買えないで見ているだけ。
それでも目が楽しいのです。

その場で食べれる物は買えるので
ビール、パエリヤ、カレー、スコッチエッグ、生牡蠣、あぁぁ食べたい物沢山!状態。
(しかしアフタヌーンティーを食べちゃったので、お腹いっぱいだ。。。)

fl 

市場の前に素敵なパブがあってね~
ビールオタクの夫が「どうしても行かせてくれ」ってお願いするからさ~
fl 

LLと玉姫はちょっとそのまま市場の周りを探索。

fl fl
古い下町っぽさがあるのもまた歴史を感じます。

「ママ、パパの場所に戻れないんじゃない?」なんていう玉姫。

「ママは方向音痴じゃないから大丈夫さ~あ!あのカフェアメリカにもあったね!」と言いながら

素敵なレストランやカフェを見つけては
色んな道をクネクネと歩いたら、テムズ川の遊歩道に出たの。

一か所のトンネルが不気味でね、

「ママ、ここ怖い!」と行った玉姫。
サインを読んでいたら「古い牢屋?留置所だった」とかなんとか。。。

さ、そろそろパパが飲んでいるパブに戻ろう。



後半つづく。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ

ロンドン初日@ホテル&アフタヌーンティー

 フロリダ・オーランド空港から直行で8時間。

夜8:30頃に出て、機内でグッスリ寝て
起きたら~朝9時ごろのロンドン!ってな素敵なフライト時間♪

ギャトウック空港から無事に入国して
駅のホームへ向かい、便利なエクスプレスに乗ったら

約30分でロンドン市内のビクトリア駅でございました。

電車の窓から見る風景、歴史的な大都会に近づくと素敵な建物たちに
心躍る~♪


泊まったホテルは
第二次正解大戦の時にスパイオフィスのビルだったそうです。
アメリカで言えば、CIAかしらね~


St Ermin's Hotel」 

ギリギリまで色々なホテルを見ていたのだけど
立地とホームページをみてLLが選んだホテル。

一歩ホテルに足を踏み入れてもう大満足!

ホームページに掲載されている写真通りのホテルでありました。
↑興味ある方はホテル名をクリック。

 fl fl fl
もう重厚な建築が素敵すぎて、ロビーに居座りたい気分でした。

お昼前にホテルに到着したので
午後2時ごろまでチェックインできないということで。。。

それを狙っていたのだけど~

フライト疲れを
ホテルのアフタヌーンティーでまったりと癒す予定でいたので決行♪

 fl
ロンドンで本場のAティーをしたくて~沢山お店があり過ぎて迷っちゃうほど。
ホテルにあるなら「ここでもAティーしますわよ!」と夫にずっと言っていたのだ。

fl

fl    fl 
子供用と大人用。デザートとサンドイッチの内容が違います。
トレイがモダンでお洒落♪

味はね~

子供用のハチミツコーティングのメレンゲがめちゃ歯に詰まった玉姫!
歯の矯正中なので、キャラメルのような硬さの物は残念ながら食べれず。

大人のデザートとトレード。マカロンは玉姫に取られた~

全体的にハチミツのせいか?甘目のデザートでした。
紅茶がお口直しにすすみます。
アメリカの劇甘デザートに比べたら、甘くなかったけどね。

ホテルでBeeを保護しながら、その集まったハチミツを使用しての
デザートなんだって。BeeがトレードマークのHotel
 fl

本場のスコーン!
サクサクでアメリカのスコーンと味が違う~美味しい。
fl 
ただ冷めると、スコーンて美味しいとまったく感じない。。。LLだけ?

ちなみに王道のアールグレーで頂きました。
茶葉はホテルで売っているオリジナルを使用だそうです。

陽射しを浴びながら、ティーサロンのデッキでリラックス。
フライト疲れは吹っ飛び、チャージされたひととき。

食べ終わったら丁度チェックインできる時間で
可愛いお部屋にスーツケースを置いて

fl 

準備して夕方のロンドン観光へ向かいました~☆

fl  fl 
久しぶりの冬服にも嬉しく、元気にフル活動~!



つづく


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ


ロンドン参上!

イギリスのロンドンに行ってきました!

fl

夫は数年ぶりのロンドン!
LLはロンドン22年ぶり!
玉姫はお初イギリス!

家族でイギリスに心躍っておりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


地域情報(北アメリカ) ブログランキングへ
プロフィール

LLbeer

Author:LLbeer
ザ☆転勤族!
日本→ハワイ州→日本→ロードアイランド州→テネシー州→ワシントンDC近辺→
2013年夏からフロリダ州☆

◎主な登場人物◎
LL 
J男
玉姫
す~たん(ラブラドール)

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
*旅行情報サイト*
トリップアドバイザーのお勧めブロガーに紹介されました^^
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。